So-net無料ブログ作成

フレッジが倒されたシーン【動画】では? [スポーツニュース]


★フレッジが倒されたシーン!【動画】で見ると・・・・
---------------------

今だに大問題となっているのが、日本の西村雄一さんが主審を務めたワールドカップの開幕戦でのPK判定。

世界中の著名な「元監督」や「元代表」、「元ワールドカップ主審」といった方が、

「あれはPKではない。誤審だ!」

と言ったり

「いや、あれはPKでも仕方ない、西村主審はよくやった!」

などと言いたい放題の状態になっていますね(ー_ー)


◆フレッジが倒されたシーンを【動画】で確認すると・・・


問題のブラジルのフレッジが倒された(倒れた・・という見方もありますが)シーンを動画で確認すると、角度によって受ける印象というのが全く違いますね。

片側からのみ見ると、

「PKではないのでは・・・」という印象を受けます!


しかし、もう片方から見ると、

「完全に手で邪魔してるじゃん!!完全なPK」という感じなのです!


勿論、ブラジルのフリッジも「絶対に倒れない!」という意思を持っていたら倒れることはなかったのかもしれません。

しかし、これはワールドカップの舞台。しかもゴール前です。


問題なのは手を使ってしまったという点なのでしょうね。

ま、勿論、他のリーグでなら「絶対にPKではない」というものでしょうが、ワールドカップの基準はあらかじめ各代表チームに通達されていたという話です。


今回に関しては、確かに微妙な判定具合になってしまうのですが、

あれはPKである!!!

という意見に落ち着きそうですね。

同じ日本人の西村雄一さんの肩を持ちたいという心情も当然ありますけどね。

西村雄一さんには、今後もまだまだワールドカップという舞台で笛を吹いてもらいたいと思いますね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。